KACOのひとりごと

おしゃべりとつぶやきの特技を活かし、
ここNatu-Labに”KACOのひとりごと”を投稿させていただくことになりました。
KACO”です。(子供の頃“かこちゃん”と呼ばれていた)

うさこちゃんの一枚の写真に誘われて、昨年から毎週欠かさず自然農園の農民見習をしています。
おおぜいのメンバーが集う週末は、畑のあちこちで半分は立ち話。初対面の方とも長話。
ゆえに畑の作業は捗(はかど)りません。
しかし、数少ない人との交流と情報交換の場でもあり、立ち話と言えども作業と同様に貴重な機会なのです。

平日はたった一人、自然に溶けこみ、違う時空にいるようです。
農園主とも農業以外に社会問題の話になると、30分、1時間・・・問題山積の話題に事欠きませんから。
自然農園は野菜だけではなく、社会問題解決の場でもあります。

日本が平成の地震の痛手から立ち上がろうとしたときに
TPPから始まって、種苗法改正、添加物、農薬の世界も驚く桁違いの許容量、
今も家庭用にも販売されている世界中で禁止・除草剤がホームセンターに並ぶ等々                                         
5G、コロナ、ワクチン、マスクの問題・・・

気がつけば目も当てられない事柄ばかりが、猛スピードで進行していく昨今・・

市役所、県庁、参議院議員会館、衆議院議員事務所と、一通り回りましたが、
国を挙げての虚偽、詐欺、利権構造という地下茎が深く張り巡らされていることに気付き、
その強固な根っこを掘り返すのは時間と労力がかかり過ぎる、というのが現在の心境です。         

私なぞ寿命の方が先に来ますね(笑)

なにせ、人の寿命より長い200年300年の計画には太刀打ちできない、
遡れば2000年の歴史は支配者と奴隷の二役しかなかったかのよう?
はたまた、爬虫類、宇宙人説まで掘り起こしてこないと辻褄が合わないというところまで来てしまったような。

吉本が引っ込むほど国際的茶番劇まで見せつけられ、今日明日何があってもおかしくない。
こちらがおかしくならないよう、自分たちが歩むべき道を取り戻さないといけません。
マスクはワクチン接種のリトマス試験紙、その先はワクチンパスポートまで行き着くのにそう長くはかからないのかも?
それとも日本の〇✖ではなく▲のお家芸を発揮するか?                                              

ワクチンパスポートが持てなかったら、まあ海外は諦めるとしても、スーパーや病院にもいけなくなる?!
でも皆さん、現在もスーパーや病院、それほど重要ですか?
ワクチン打つぐらいなら行きませんよね。

「私はコロナでは死なない。寿命で死にます。そう長くない余生に人体実験などもってのほか。」宣言。

だからこそ自家菜園が必要になってきます。
民間療法(横文字でホメオパシー?)に立ち帰る道が示されていると言えるのです。

最初から重苦しい話題になりましたが、

今の心境を述べなかったらこの先には進めない気がしたので・・・

次の次くらいからは私たちの手で創る素晴らしい世界のことをお話ししていきたいと思っています。
自然が教えてくれる素晴らしい気づきや話題がたくさんあります💛

昔は不便な生活でも、必要なものは全て手にしていたような気がします。
たとえば、火事と喧嘩は江戸の華。からっ風の吹く人口密集木造長屋の江戸の街々。

ガスもIHもなく、薪をくべていた。(現代はセレブの薪ストーブ)
火の粉から一気に炎上。火を消していく尻から町中に火が巡ってしまう。

そこで江戸の火消しのやったこと。
火が回る前に家をぶっ壊す。                                      それを良しとする町人文化。

だから、家財も宵越しの金も持たねえ!
燃えちゃうものには執着はない。                                   そして、必要充分のスリムで持続可能な生活が江戸には既にあったという。
実はお代官様より偉かったのは町人。

300年続いたその江戸時代を壊したのは誰か・・あぁ”、明治維新から日本は・・・
浮世絵には殆ど富士山が写っているのに、古事記・日本書紀にはなぜか富士が出てこない・・・?
わかる方教えてください。

江戸時代の終わりから150年余りの現代の親子像とは
子供を自転車に載せ、雨の日にはビニールの屋根まで買って付けて、保育園まで送ったり迎えに行ったり、母も子供も幸せなのだろうか?
昔はおんぶ紐1本できまり❣                                      母子今昔物語はいづれまた。(というか書いたのですが、長くなるのでカット)                                      

なかなか明るい話題には行きつきませんが、まずは知ることから。
下りきったら上るだけです。                                     それが自然の波形バイブレーションです。

次回は明治維新の犠牲者であろう『大神』の動画をご紹介する予定です。

【一枚の写真から】私をHalu農園に誘ってくれたうさこちゃん。

元気でいるかな?裏の林まで探しに行こうか。

「最近初めて実ったミニキャベツの端が何者かに食べられていました。
きっとこの子が食べたと思い、私もその残りを一緒にいただきました。」

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。